2015年07月01日

マズルフラッシュデバイス「Qougar」の安全性について

Qaraqorum(カラコルム)より
マズルフラッシュデバイス「Qougar」(クーガー)についてお知らせです。
我々Qaraqorumはサバイバルゲームをより楽しくする製品を作成しております。

Qougarについては非常に新規性の高い製品であるため、
一部フィールドでフィールドマスターの判断で使用が見送られている状況がございます。
そこでよく寄せられるQougarの仕様、及び安全性等についてのご質問についてご説明したいと思います。


【光量について】
QoguarのLEDは1球約定格12ルーメン、合計4球で約50ルーメン程度で
光量としては通常のフラッシュライトの半分程度となっております。
フラッシュライトの使用が認められるフィールドであれば、問題ない光量と考えております。

【発光サイクル及び点灯時間について】
発光サイクルは基本的には発射サイクルに基づきますが、
動作仕様についてはエアの検知後、5/100秒点灯しますので、
都合最大20発/秒まで追従可能ですが20発/秒近辺の発射サイクルですと常時点灯に近い状態となります。

【光過敏性発作及び光てんかんに関して】
1.基本的に光過敏性発作については中学生以下の小児で発生する事がほとんどで
  18才以上の成人の場合、ほとんどの場合問題はありません。

2.視野角に占める発光部分の割合はせまいです。
  光過敏性発作の要素として視野に占める発光部位の割合が大きいことが挙げられます。
  基本的には5m以上離れた交戦距離で使用されることが想定されます。
 
3.サバイバルゲームで長時間敵の銃口を見つめる事はほとんどありません。
 光過敏性発作の要素として長時間集中して点滅する物を見つめる事が挙げられます。
  Qougar(KX-3タイプ)では光は正面方向にしか飛びません。
  長時間(数秒以上)集中して正面から敵の銃口を見つめる状況というのはサバイバルゲームでは通常ありません。

※光過敏性発作、光てんかん等を起こさない事を保証する物ではありません。
※フィールド等で使用する前に、フィールドマスター及び一緒にゲームをされる方に使用許可をとって頂くことをおすすめ致します。

Qaraqorumよりお知らせでした。






同じカテゴリー(Qougar)の記事画像
ビクトリーショー!第84回
九龍戦闘市街区はQougar使えます!
アームズマガジン2017年6月号をチェック!
Qougar取扱説明書
Qougar用補修部品がAmazonで購入可能です。
V-TwinShowに参加します!【ブース番号69】
同じカテゴリー(Qougar)の記事
 ビクトリーショー!第84回 (2017-11-05 08:33)
 九龍戦闘市街区はQougar使えます! (2017-10-28 11:10)
 アームズマガジン2017年6月号をチェック! (2017-04-28 19:43)
 Qougar取扱説明書 (2017-03-17 21:40)
 Qougar用補修部品がAmazonで購入可能です。 (2017-02-18 12:04)
 V-TwinShowに参加します!【ブース番号69】 (2016-10-20 22:06)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。